プログラミングを始めよう!

プログラミングを学習するに当たって知っておいたほうがいいことや便利なモノを紹介していきます

WordPress① お得に始めよう!厳選!WordPressにオススメのレンタルサーバー!(2021年5月最新版)

f:id:hajimete-ouen:20210511014047j:plain

ブログを始めるなら圧倒的に手軽なのは無料ブログってことは間違いないので、とりあえずこちらで始めましたが、せっかくなんでやっぱりWordPressのノウハウも身につけてしまいたいですよね。

WordPressでブログやホームページを作るうえで必須になるのが、

レンタルサーバー」「独自ドメインです。

なので今回はWordPressの使用を前提にレンタルサーバーの比較をシンプルにまとめてみました!(2021年5月9日時点)

 

レンタルサーバーを比較するポイントのメインは3つ!

1.料金の安さ(安いに越したことないですね!)

2.サイトの表示速度(ユーザーのストレスは減らしましょう!)

3.機能・サポートの充実度(自分のストレスも減らしましょう!)

 

①料金

月額500円~1,200円のサーバーがベター

WordPressは多機能な分サイトが重くなるため、性能と機能が充実した中~高価格帯のものがオススメになります。

(更新頻度が少なくページも増えないホームページなどでは月額300~700円ほどの料金帯でOK)

・あとから料金プランを変更できるもの

サイトの成長に応じてプラン変更する必要性が出てくるためです。

②表示速度

ブラウザキャッシュを有効にできるものにする

・ディスク容量と転送量上限は後から上げられるものにする

最初はどちらも低くて大丈夫ですが、画像の枚数が増えてきたりすると上限は上げる必要性がでてくるためです。一応の目安として、ディスク容量50GB以上、転送量上限が50GB/日以上あればいいみたいです。

動画はYoutubeなどにアップロードしてリンクを埋め込むのが基本なので気にしなくてOK!

③機能

WordPressの簡単インストール機能は必須

データベースに自動接続してくれるもの

自動バックアップ機能つきのもの、復元料金が無料のもの

・サイトを複数立ち上げるならマルチドメイン、データベース数が無制限のもの

・アダルトサイトを運営したい人は「アダルトサイトの使用が可能か」を必ず確認する

無料かつワンクリックでSSLできるもの

(企業などの信頼性の高いサイトを作るなら有料SSLも選択肢に入れる)

チャットもしくは電話サポートがあるもの

独自ドメイン未取得なら、契約中ずっと無料のドメインがもらえるサーバー

 

まず、WordPress簡単インストール機能、データベースの自動接続機能、無料SSL化(ワンクリック)、自動バックアップ機能、これらすべてがあるものに絞ります。

  

ドメインについて

WordPressでサイトやブログを運営するうえではレンタルサーバーとドメインが必要なとなり、基本的にドメインにはひとつあたりに料金が発生します(サブドメインは無料)。しかし、ドメインはよほど特殊なものでない限りレンタルサーバー料金と比べると安価なものが多く、定番の「.com」ドメインで年額1,000~1,500円程度で取得・更新が可能です。

他に提供ドメインというのがありますが、これはそのレンタルサーバーのサブドメインになります。つまり、独自ドメインが「〇〇○.com」「〇〇○.jp」(〇〇○は自分で決めれる部分)などで、提供ドメインは「〇〇○.△△△.com」や「〇〇○.△△△.jp」(△△△はそのレンタルサーバーで決まっている部分)になります。

 

以上の条件で絞った結果、以下の9つの候補に絞ることが出来ました。

・ConoHa WING(GMOインターネット株式会社)

・エックスサーバー(エックスサーバー株式会社)

・リトルサーバー(株式会社リトルネットワーク)

・お名前.com レンタルサーバー(GMOレンタルサーバー)

・ColorfulBox(株式会社カラフルラボ)

・wpX Speed(エックスサーバー株式会社)

ロリポップGMOペポパ株式会社)

・エクストリムレンタルサーバー(株式会社ハイパーボックス)

・mixhost(アズポケット株式会社)

 

後は表示速度などのスペック、サポートの充実度と料金(2つ目以降のドメインは基本別で月額料金が発生)で比較していくことになります。

最低契約期間や契約の更新期間の単位はについては1ヶ月から可能なもの、3ヶ月あるいは6ヶ月単位のものがありますが、いつやめるかなんて予測できないのが通常なので、勿論短いほうが余計な費用は発生しないかもしれませんが、その分月額が高いのも事実なので今回は考慮しません。

いくつかの項目について1年契約を前提に比較してみました。

f:id:hajimete-ouen:20210509165804p:plain

 

結論

価格を抑えるなら、

ロリポップハイスピードがおすすめ!

低価格でなおかつ表示速度も十分

△提供ドメインが1つだけのため、2つ目以降のドメインが欲しい人や独自ドメインが欲しい人は別途取得する必要がある

※別で独自ドメインを取得してさらにドメインの移管の手続きが必要になり、当然ドメインの年額と移管の費用が別途必要にはなります。

 

とにかく価格を抑えたいなら、

リトルサーバーリトルプランがおすすめ!

断然低価格

提供ドメインなら4つ使用可能

△他と比べるとややディスク容量と転送量が低め

独自ドメインが使いたいなら別途取得、移管が必要

 

最初から独自ドメインを簡単に使いたいなら、

ConoHaWINGパック・ベーシックプラン

エックスサーバーX10プランがおすすめ!

※ただし、エックスサーバーはキャンペーン中での利用開始を狙う必要あり

独自ドメインが1つ永久無料(別途取得したり移管したりしなくて済む)

※ConoHaのWINGは独自ドメイン計2つが永久無料

独自ドメインの使用を考えると比較的安め

ロリポップ、リトルサーバーを使って別途独自ドメインを取得したほうがトータルでは安い

※カラフルボックスもキャンペーン中に契約すれば月額料金は半額になったりしますが、契約更新時には通常料金になることを考えるとmixhostと同じくらいの料金と考えていいはず

 

 かなり絞れたんじゃないでしょうか。

とは言え各社プラン内容なんかも変わったりするので、その度にオススメが変わってくる可能性は十分あります。あくまで現時点でのおすすめですね。

ちなみに私は「.com」使いたいのでConoHaのWINGパック・ベーシックプランがいいかなと。「.com」ではないですが「.site」などの独自ドメインがもうひとつ永久無料で使えてこの価格なら十分安いんじゃないかと思ってます。